海外でめっちゃ使える中学英語!(〜だよね?と確認したい時に使える英語表現)

英語学習

こんにちは!

英語で話す際に、ちょっとこなれた感じで「〜だよね?」と確認したい時はありませんか?そんな時に使える英語を紹介します!

〜だよね?と確認したい時

そんな時は、「〜right? 」を文末につけてみましょう!!

「right?」は、間投詞と呼ばれています。

意味は、「正しいよね?」「ですよね?」「そうでしょう?」のように、多分間違いないけれども、それが正しいことをさらに確認する、念を押す表現です。主に、話し言葉として、カジュアルな場面で使われます。

この表現が使えると、「Do you~?」と疑問文を多用することなく、確認することができる優れた英語表現です!また、この表現を使いこなしていると、疑問文攻めよりも英語が堪能に聞こえまよ〜!!

例文

①You used to go to ABC high school, right?​(ABC高校に前に通ってたよね?)​

②You must be kidding,right?​(冗談だよね?)​

③You can join us tomorow,right?​(明日参加できるよね?)​

​④You got it, right?​(分かったよね?)

とっても簡単なので、使ってみてください!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました