ネイティブキャンプブログ!黒人の結婚観ってどんなの?

ブログ

35歳1児の母であるワーママが、2019年にネイティブキャンプを始めてから、2年程経ちました。世界各国の先生と話すことが可能ですが、フリートークではどんな内容を聞いているのか?子育て中で忙しい中、なぜ英会話を続けていけるのか?実際使って感じているメリット・デメリットも一緒にお伝えしたいと思います。

英語から離れて数年・・・このままでいいのだろうか?

留学してから、数年以上が経ち、仕事に追われる毎日。
プライベートでは、結婚して子供を産んで、いろいろあるけど平凡に過ごしている。
でも、ふと留学していた頃を振り返ったり、その頃の友達に会うと、英語熱が蘇ってくる。
でも、だからといって、駅前の英会話に通うような時間は作れなくて、NHKのラジオ講座なんかも聞いてみたりするけど長続きせず、いつもではないけど、たまに悶々とした日々を過ごしていた。

そんなある日、息子が生まれたことで、産休・育休を取得することになり、ふと忙しい日常からゆっくりした日々を過ごすようになって、やっぱりもう一度英語を勉強したいと思うようになった。

オンライン英会話ってどう?!どこのがいいのかよく分からない><

子供が寝ている間になにかできないかな?そんな思いからオンラインの英会話を始めることにした。
オンラインと言っても色々ありすぎて迷う・・・。

レアジョブ?DMM英会話?ネイティブキャンプ ?オンライン英会話と言えば、かなりの数がありすぎてとても迷いましたが、主に3点から、使う英会話のサイトを決めたいと思いました。
①予約なしですぐにできるか?②値段はどうなのか?③教材の質はどうなのか?

ネイティブの先生じゃなくては嫌だとかはなく、一番大切だったのは、予約なしですぐにできること。子供はいつ寝てくれるかも分からないし、ふと思いたった時にやりたいということが大切でした。

まずは、それぞれの英会話レッスンをお試しやってみて、とりあえずその期間で使い勝手や教師・教材の質など確認しようと思いました。DMMやレアジョブは2回分は無料レッスンできるのに対して、ネイティブキャンプ は1週間使い放題でした。「えっ、それってすごくない?!」とその時に思いました。

予約に関しても、ネイティブキャンプ は思い立ったらすぐに予約できるのも魅力だなと感じました。
教師や教材の質は大きく変わらない気がしました。料金も毎日話すならほとんど変わらないという点もあり、予約せずすぐに話せるネイティブキャンプ を選ぶことにしました!

気負って始めたものの、だんだん重荷になってくる・・・

仕事や育児に疲れて、英会話に向かう時、初めは教材中心でやっていたのですが、なぜか気持ちが入らない。

25分のレッスンも長く感じたり、仕事と育児をしながら教材を選んでやっていたのですが、パラグラフを読んで、その後質問をされてというのが機械的で全然気合が入らないレッスンになっていってしまいました・・・(涙)

気分が高揚せず、終わることが多く、「あ〜今月も5回しか話してない。お金がもったいない。ちょっと頑張らないとな。」という自分にとって重荷になってきました・・・。
気がつけば、2回とかしかしなかった月もあり、完全にお金を捨てるような行為をしている感じになってきてしまいました。

義務感から解放されたく、フリートークに切り替えてみた!

義務感から英会話をなんとなく続けている時に、「フリートークでお願いします。」と言って雑談することに切り替えてみました。
今日は、やっぱりフリートークでと伝えることもできるし、初めからフリートークを選ぶこともできます。

フリートークで話すことといえば、先生の国について文化についてが初めはメインですが、平均年収とか家賃とかそういう具体的なことを聞くと、日本との違いが際立ってめっちゃ楽しくなってきました。
平均賃金がとても低い、ナイジェリア、カメルーン、シリアなど事情を聞くとびっくりすることが多くて、それも新鮮でとても面白かったです。

平均賃金は低いし、治安や国の情勢も不安定な状況を直接聞くと、日本は色々あるけど恵まれているんだなということがよく分かります。
そんなところに生まれた多くの人は、大学は国を出てそのまま国外で仕事が見つけられたらなと言っていたりします。日本人ならほとんどが、海外の大学に進学するのは少ないし、進学したとしても日本に戻ってくることも多く、全然違うんだなと感じました。

フリートークにハマる!黒人の恋愛観を聞いてみたら?

だんだんお気に入りの先生ができてきたり、プライベートな話をすることで親近感がわき、レッスンが楽しくなってきました。
ネイティブキャンプ はアフリカ大陸の先生が多くて、黒人の先生が多かったことから、黒人の恋愛観や結婚観について気になり始めました。

その中でも、ナイジェリア人で、英語も聞き取りやすくて話も面白くてわかりやすい先生がいて、その人に恋愛観を聞いてみることにしました。
彼は、現在アメリカに黒人の彼女がいると言っていました。短期間アメリカに行っていた時に知り合ったようです。いずれ、結婚できたらいいなと言っていました。やっぱり黒人の女性を選ぶんだ?と思って、白人やアジア人は恋愛対象になるのか?聞いてみました。そうすると、どうしても結婚した後のことを考えると、黒人女性を選ぶと言っていました。「なんで?」と思い、聞いてみると、将来生まれた子供のことを考えると、ミックスされた人種は仲間外れになってしまうからという理由でした。結構衝撃でした。
ナイジェリアでは、ほとんどが黒人で、違う人種の人は目立つようです。ミックスされた人種はどこにも属せず、いじめの対象になったりすることがあるようです。そんな理由があるなんて衝撃でした。
だから黒人の人は黒人を選びがちなんでしょうか?

そんな背景を知れたことで、より英会話楽しいなと思いました。
やっぱり英語が少しでも話せるようになると、自分の知見が広がる感じがして、そこが楽しくて、忙しい仕事の合間にオンライン英会話を続けられているんだと思います。

追記ですが、その後、ナイジェリア人の先生とアメリカ人の彼女は破局しました。理由は、コロナで会えない間に、彼女が妊娠し、しかもシングルマザーとして子供を育てることになったからだそうです。
「えっどういうこと?」と確認したところ、おそらく、会えずに寂しい期間に、ワンナイトラブ的なことが起こってしまったようです。これもまた、「ドラマやん!」って思いました。

こんな風に自分の興味のある分野だととっても英語が耳に入ってくるし、何度も確認してどういうことを言っているか聞きたくなり、質問しまくれます。
そうなると、25分すぎるのもめっちゃ早くて、たまに「あ〜もう少し続き聞きたい!」と思って、連続で予約入れることもあります。
少し話せるようになってきたら、「フリートーク」絶対お勧めです!

ネイティブキャンプ検討中の方へ

ネイティブキャンプ のデメリットとして、唯一感じるのはプランが一律しかないところです。
例えば、1ヶ月に7−8回くらいしか使う気がない場合は、ネイティブキャンプ は値段設定が、一律6480円(税込)なので高く感じます。
そんな方は、レアジョブの月8回コースの方が、4620円(税込)の方が手頃かもしれませんので、プランを一度見てみてもいいかもしれません。

しかしながら、便利さでいうと、ネイティブキャンプ は、群を抜いた使い方ができます。
予約なしで話したい時に話せるし、25分間話す必要もなくて、自分で最初から調整できます。
私の場合、「あっごめん、子供が起きたから切ります。」とかで途中で授業が終わることも往々にしてあります。それでも、また子供が落ち着いたらレッスンを続けられるし、そこはとっても便利だと思います。
少し、慣れてきたら私のようにフリートークに切り替えると、他の国の文化や観光地、恋愛観、結婚観など幅広く知ることもできるので、そんな使い方もお勧めです。

オンライン英会話気になっている人は1つの候補として、
1週間お試しができるネイティブキャンプ にトライしてみてはいかがでしょうか?







コメント

タイトルとURLをコピーしました