バイセルで着物査定した口コミ!やばい鑑定結果にびっくり!?

ブログ

35歳の私の旦那の実家の引っ越しの手伝いで出てきた義母の着物と骨董品をどのように処分するか迷い、バイセルに着物査定をお願いしたリアルな結果を書きたいと思います。また、骨董品買取「福ちゃん」と比べてどうだったか?メルカリの方が高く売れるか?比較した結果もレビューします。

骨董品っぽいものを発見!これって売れるんじゃ?

旦那の実家が引っ越すことになり、手伝いに行きました。子供の頃の卒業アルバムや手作りの版画、絵画などたくさん出てきました。昔の思い出にひたっていたら、いくつか骨董品らしきものも見つかりました。

旦那の母親から「これって売れないかな?」と言われ、試しにメルカリで検索してみることにしました。説明書のようなものがついていて、そこには「佐野宏采」という文字があったので、メルカリの検索で調べてみることにしました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_3844.jpg

すると、出品だけでなく、7000円で売れた実績がありました。「あっ!これは売れるんじゃない?」と思いました。
ほぼ捨てるようなものだったので、7000円で売れるかもというのがとても嬉しく、ちょっと高揚しました。

その他にも、義母のほぼ新品の着物や高岡銅器の花瓶や蛭子さんも出てきたのでメルカリでみました。
しかし、作り手の名前が記載されていないものや着物は売れた実績がなく、売るには厳しそうということがわかりました。
難しそうな物は、大型ゴミに捨てることにしました。

しかし、着物買取のCMを思い出し、「着物買取」で比較的上位に挙がってきている「福ちゃん」「バイセル」の2社の相見積もりを取って、高く買い取ってくれるところで売ろうと考えました。

福ちゃんについてのレビューはこちら

電話して日程調整を先延ばしにしたら催促の電話がかかってきた。。。

これらが査定をお願いしたかった骨董品と着物達。

福ちゃんの査定では、全て買い取れないという結果・・・・かなりショックを受けていたので、期待せず、BUYSELL(バイセル)に電話をしました。

聞かれることは、ほぼ福ちゃんと変わらず、予定している訪問日時と住所、買取をお願いしたい商品について伝えました。その中に、人形があったので、人形は買取対象にならないものもあるということで、詳細な確認があり、陶器の人形でなければ査定はできますとのことでした。

しかし、それから忙しかったこともあり、日程調整は先延ばしにしました。
すると、数日後にバイセルから電話がありました。
内容は日程調整を急かされるような営業電話でした
少し強引な感じがしたので「買ってください!」の営業なら不快に感じたと思うのですが、捨てるものを買いに来たいって話なので、嫌な思いはしませんでした。
そこまでして査定に来たいのかな?と不思議に思いましたが、捨てるようなもの査定に来てもらうのも申し訳なく後ろめたい気持ちもあったので、見に来たいのなら有難いことです。
強引に買い取ってくれたらそっちの方が嬉しいなと思いました

それからは3週間ほど放置しましたが催促の電話はありませんでした。
忙しいのも過ぎて日程調整の電話をした翌週には訪問日時が決まり、テレワーク中だったこともあり、お昼の12時の訪問をお願いしました。

ひどい!20分遅れで到着。言い訳は雨で渋滞してるから。。。

福ちゃんは時間通りに来てもらえて数十分で終わったので、今回も早く終わってご飯もゆっくり食べれるだろうと鷹を括っていました。

朝の連絡では、予定時刻に到着する見込みであることについて電話がかかってきていました。しかし、なんと訪問予定時間になっても連絡なし。さすがにやばいと思って連絡しました。

すいません。12時になったのですが、本日何時くらいに来られますか?

すいません。雨で車が渋滞しておりまして、少し遅れそうです。

あっ分かりました。お待ちしてます。

波風立てず電話を切りましたが、雨で渋滞ってどんな言い訳やねんって思いました。
ゲリラ豪雨で通行止めがあって迂回したとかならわかりますが、普通の雨で遅刻するなんて「ギリギリに出発したから遅れてるだけやろー!」って心の中で叫びました。
さらに、待てど暮らせどやってこない。15分過ぎて、更にイライラしてきました。やっぱりCMとか打ちまくってて、バイセルってなんかチャラチャラしたイメージだったけど、やっぱりそういう対応なんだと私の勝手なイメージが爆発し始めます。もう一度電話します。

すいません。まだなんでしょうか?

すいません。車が混み合ってまして、もうすぐ着けると思います。。

内心「はぁ?到着予定より15分も遅れてるやん。いい加減にしろ!」と思いながら・・・

分かりました・・・。

と返しました。お昼時にお願いしていたこともあり、いつ来るか分からずスタンバイしていたので、お腹も減ってイライラしました。始めから遅れると分かっていたら先にご飯食べれたのにとムカつきました。

新卒上がりの若い担当者が登場!鑑定は大丈夫なの?

到着したのは、見たからに若そうな青年。いつからやってるのか聞いてみると今年入ったばかりの新入社員。清潔なスーツを着て片手に重そうな黒いバッグを持っていました。

遅れてしまって申し訳ございませんでした。
本日担当させていただくバイセルの〇〇というものです。

と言って、名刺とバイセルの資料一式を手渡しされました。

福ちゃんでは名刺だけでこのような資料はなかったので、ちゃんと広告費かけているんだなという印象を持ちました。

中身の資料を簡単に見てみると、買取時の音声録音についてやコロナ対策、コンプライアンス遵守についてなどが入っていました。その他にも、買取金額5倍キャンペーンや乳酸菌やお味噌汁、電気料金の広告など幅広くビジネスを展開しているようでした。
しかも、動画を使って口頭でも説明してくれて、そんなことまで必要ないのになと思いました。

更に契約合意について本社から確認の電話がかかってくることや、担当者さんが帰ってから担当者についてのアンケートの電話が本社からかかってくると説明がありました。
また、クーリングオフが出来ることも説明されました。

そして、「品質向上とトラブル防止のため、音声録音させていただきます」との宣言とともに、「カバンに私物が混入しないようにお互いの見える位置に置かせて頂きたいのですが、こちらでよろしいですか?」と確認がありました。
リスク回避の多さというか確認の多さに呆れて、「どこでもいいですよ。」と笑っちゃいました。
また、予約の際のコールセンターの対応も5段階評価で聞かれました。

福ちゃんではそのような発言はなかったので、バイセルって意外にしっかりしてるんだなという印象を持ちました。

驚きの鑑定結果!鑑定は2重チェックだった?!

着物の鑑定から進んできます。

新入社員なのに大丈夫かなと思いながら見ていると、着物を見ているポイントを説明してくれて、価格決めるプロセスも説明してくれました。
担当者でも値段を決めれるみたいですが、最低限のポイントをクリアすると、品物の写真を本社に送って最終的に本社が値段を決定するようでした。
新入社員が来たので不安でしたが、システムがしっかりしていてシステムでカバーしていると思うと安心でした。

1枚1枚丁寧に見ながら、「査定ってされたこととかあるんですか?」って話から「これ、福ちゃんだといくらくらいでしたか?」と確認があり、0円でしたと言うと買い取ってくれなさそうと思い、「鑑定が終わったらお伝えします・・・」とお茶を濁しました。
そうすると、「福ちゃんより高めに買い取れるように頑張りますね。」の一言。
多分、買い取れないのだろうと思い込んでいたので、これは嬉しい言葉でした。

写真にとって本社に送っていくらで買い取れるか確認するという流れを踏むため、鑑定に時間がかかりました。

鑑定結果を待つ間にも「壊れた貴金属はありませんか?古い切手やテレフォンカードなども買い取れますよ。」と色々出させようとしている感じはありました。
でも、テレフォンカード1枚からでも買い取ってくれるみたいで、それにはびっくりしました。

結果的に、これらは全て買取対象となり、1枚200円で合計1000円になりました!

全て買い取れないと思い込んでいたので、かなり高揚しました!「えっ買い取れるの?すごい!」という驚きの眼差しで営業マンを見るようになりました。
「ちなみに買い取れないことも結構多いのですか?」と聞くと、「買い取れないということはほとんどないですね。」という回答があり、少しでも評判を上げるためにも無理やり買い取ってくれてるような印象を持ちました。少しでも買い取ってもらえると、こちらも印象は良く、バイセルを人に勧めてみようという気になります。

ちなみにその他に見てもらった人形は買取不可、香炉は100円と言われてしまい、こちらはメルカリで売ることにしました。

その後、iPadで買取承諾事項への同意確認項目がいくつかあり、最後に署名して、簡易印刷機でそちらをすぐに印刷して手渡しされました。それと同時に、買取金額1000円も受け取りました。

売買契約書がスピーディに手渡されたことも安心でした。
しかも、
また、着物は大きな袋に丁寧に入れて営業マンが持ち帰りましたが、万一気が変わったとしてもクーリングオフ期間の4日間は契約解除できるそうで、「いつでも連絡ください」と言われ、大丈夫だなという安心感がありました。

鑑定時間は1時間弱かかりましたが、買い取ってもらえたことに大変満足しました。着物の帯や羽織りだったので一つ200円と安すぎる値段での買取でしたが、福ちゃんの0円を経験しているので、そのくらいが相場なのだろうという感じでした。

バイセルのメリット・デメリット

メリット

・バイセルの会社紹介や指針を紙面で確認できる

・他で買い取れないような商品の買い取りもしてくれる

・安い値段でも1品でも買い取ろうとしてくれる姿勢がある

・売買契約書もその場で確認できるので安心

・クーリングオフについての記載もあって、気が変わった場合も安心

デメリット

・担当者が新卒上がりだったりで、鑑定歴は浅い

・本社へ写真送付して買い取り額を確認するので、時間がかかる

・担当者によっては遅刻してくるケースもある

・鑑定時間が約1時間必要

バイセルでの買取を検討されている方へ

福ちゃんとバイセルの2社で相見積もりを取った結果、バイセルの方が1000円も高く買取してくれるという結果になりました。こちらも自分の時間を削って、買い取りに来てもらうのでやはり少額でも買い取ってもらいたくて仕方ないので、個人的にはバイセルの方がよかったです。

しかし、商品によっても買取金額は異なってきそうなので、高い骨董品だと相見積もりをとるのもいいかもしれません。

鑑定時間はかかるので、少額なら捨ててしまった方がいいと考える方は、このような買取業社自体お勧めではできません。しかし、1時間強くらいの鑑定時間なら許容でき、とりあえず、少額でもいいから買い取って欲しい方にはバイセルはお勧めできます。

抽選で買取金額2倍キャンペーンなど、都度キャンペーンを実施しているので、確認してから連絡してみてはいかがでしょうか?私は電話で買取をお願いしましたが、メールでも問い合わせは可能です。

(追伸)フリマサイトと比較すると?圧倒的に高く売れる!?

今回の着物については、メルカリなどのフリマサイトでの出品も考えましたが、まず「着物・帯」と検索してみて、あまりにも多い出品と全く売れてない感じを見ると、着物はかなり難しいかなという印象がありました・・・。

しかし、香炉については佐野宏采という名前で検索すると、購入された経緯があったので、メルカリ、ラクマ、PayPayフリマに掲載していました。

その結果、PayPayフリマにて2ヶ月後に「8000円」で買取が成立しました!!

PayPayフリマは、販売手数料が3社の中で一番安く、5%!
メルカリの半額の販売手数料だし、週末には必ずクーポンが出たりするので、結構販売実績はよかったりします。

今までPayPayフリマで出品したことない人は一度検討してみても良いかもしれません。

友達登録で300円GETできるので、紹介コードを載せておくのでまだの人は使ってみては?
PayPayフリマ紹介コード→ASKUE7

骨董品買取業社とフリマサイトの使い分けのコツは?

お勧めとしては、まずはフリマサイトで売れないか確認してみる。
売れた形跡があるなら、同価格で売れる可能性があるので、在庫を置いておけるスペースがあるならそちらでも掲載しておくことをお勧めします。やっぱりフリマサイトが圧倒的に高く売れる可能性が高いです。

しかし、フリマサイトで売れた形跡が少ない場合、評価がついていないので、なかなか早く売れるのは難しい場合があります。あまり使ったことのない場合は、買取業社の検討も同時にしておいた方がいいです

また、遺品整理などでかなりの数がある場合は、買取業社にきてもらうのが手取り早いかと思うので、その場合は「バイセルや福ちゃん」などにきてもらうのがいいかなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました