ハピタス口コミ!情報漏洩の危険性は?1年半使った結果大公開!

ブログ

ハピタスを使用して約1年半ほどですが、実際使っての個人的に稼ぎやすかった案件などをレビューしたいと思います。また、始める前に不安だったちゃんと換金されない・ポイントがつかないなどのトラブルはなかったか?個人情報は漏洩されないのか?などメリット・デメリットについて自身の経験を交えてお話ししたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそもなぜハピタスをやり始めた?

ママ友と話していた時のことでした。
その子は、ポイントサイトで1年ほどで約10万円稼いだということを聞きました。
ポイントというと、イメージは、ポイントカードで何万円も使ってやっと500円オフのクーポンをGETできるようなイメージだったので、とっても驚きました。
「それって、なんのサイトなん?」と教えてもらったのがきっかけで、「ハピタス」をやり始めました。

とはいえ、最初は、めんどくさくて、あまりやらずで、たまに楽天市場やYahooショッピングで買い物する時に、ハピタスを経由して買うくらいでした。
しかし、一度、「SUUMO」の案件で、新築マンション購入者のアンケートに回答して送付したら6000ptGETという案件をやってみたら、6000pt獲得することができました!
「えっ?こんなんでそんなにもらえるの?」とかなり驚きました。
換金先をみると1pt1円で換金できるということを知り、6000円分の価値があることが分かり、かなりびっくりました。
(成果の履歴がもう見れなくなっていて、写真を載せられないのが残念ですが・・・)
「もう少し注力してやってみようかな?」と思いました。

そこから、色々なサービスに挑戦して行きました!!
調べてみると、色々なカテゴリーでのポイントGETできることがわかりました。

高ポイント還元の不動産セミナーに心惹かれる・・

初めは、不動産投資に興味があったこともあり、ポイントもかなりもらえるみたいだったので、不動産セミナーに申し込むようにしました。
私が始めに、申し込んだ不動産セミナーは、「センチュリー21レイシャス」という会社の申し込みを行いました。
現在では、すでに終了してしまってますが・・・

この案件を申し込むと、担当者から電話がきて、日程を調整して約1時間の個別面談を行うことになりました。コロナの影響でオンラインで面談でした。内容は、基本的には会社概要とどのような物件を提供しているのか?の話でした。ここは、東京の物件で基本は1Kの広さ、そして価格帯も4000万前後とかしました。「いやいや、高すぎやん。」と思いながら話を聞きました。正直、全く魅力を感じませんでした。
家に資料を送付していただけるという話でしたが、担当者が忘れていたのか?それとも、購入しなさそうと感じられたのか?1回の面談の後、資料も来ず、連絡が来ることもありませんでした。

肝心のポイントはしっかりつくのか?不安でしたが、参加した翌月にはしっかり付与されていました。

「えっ?一回の面談でこんなに簡単につくんだ?」というのが正直なところ。
そこから、他の不動産セミナーも参加しました。

不動産セミナーでもう一つ申し込んだのは、「NAN無料個別相談」という会社。
ここは、事前に電話で色々と条件に合うのか?色々確認があった後、面談がオンラインで行われました。
この面談前の電話の段階で30分ほど時間を取られ、根掘り葉掘り聞かれました。

面談前に記入しないといけない用紙もいくつか送られ大変でしたが、ポイントがいい案件ということもあって、事前に記入し、メールで添付しました。こんな感じのアンケートを3枚ほど書いて、送付しました。「正直、面倒くさいな。」と思いながらも、ポイントのためもあって頑張りました。

当日は、担当者がとても微妙な応対で嫌な面談になりました。
そもそも投資を検討するべきかどうかから考えた方がいいと助言され、特にこちらから物件を紹介するということではなくてお客さんの要望から探すというようなスタンスでした。
結局2時間くらい面談をして、終わった後は相当疲れました。
「めんどくさいところに応募してしまったな・・・。」というのが面談直後の気持ち。

「いくつか不動産セミナーを聞いて考えたい。」と言うと、毎月末に進捗報告をいれるようにと言われました。
ポイントのこともあったので、毎月連絡していましたが、ここは当初「無効」判定が出ました。
「こんなに面倒な連絡をしているのにも関わらず、無効判定なんてあり得ない!めっちゃムカつくんやけど?」と思い、速攻ハピタス側へ問い合わせて、調査してもらいました。

しかし、相変わらず「無効判定」。こちらも毎月末連絡していることをハピタス側へメール提示して再度調査してもらって、やっと「有効」判定がつきました。ハピタスのカスタマーセンターは自動応答ではなく、しっかり調査・返答してくれている印象を持ちました。
(どんなやりとりをしたかについては、また別記事にしたいと思います)

ここの不動産会社はそもそも購入しなければポイント獲得は難しそうな雰囲気だったので、お勧めはできません。セミナーを受けてからポイントがつくまで3ヶ月かかりました。

不動産の関連で、【インヴァランス】オンライン投資セミナーというマネーセミナーも受けました。
これは1対1ではなく、全体で受けるようなオンラインセミナーでした。
最終的には、インヴァランスの保有している不動産をお勧めするための、前提のセミナーのようなものでした。これは、その後電話で担当者から不動産についての紹介がありましたが、魅力に感じなかったため、お断りしました。
しかし、ちゃんと期日までにポイント付与されていました。

また、他のマネーセミナーで「DXマネーセミナー」という案件も受けましたが、受講から半年経ちますが、未だに判定中のまま。
ハピタスにも2回連絡していますが、なぜかポイントがもらえない状態が続いています。

判定中のまま・・・


このように頑張ってポイントは増えていきましたが、「NAN無料個別相談」の件もあって、対人のポイント獲得案件は疲れました。不動産には興味はあるものの、良いなと思える会社にも出会えなかったので、しばらく不動産案件は辞めることにしました。

そこから、クレジットカードなら簡単に作れると思い始めました。

次に目をつけたのはクレジットカード案件!

そもそもセブンイレブンで使える「セブンカードプラス」というクレジットカードを作成しようかな?と思っていたのもあり、ハピタスで検索してみると、ハピタスを経由することで、約3000ptもらえることがわかりました(今はポイントUPしているみたいです)。そこで、セブンカードのクレジットカードをハピタスで経由して作成しました。
やり方は、簡単で、「ポイントを貯める」を押して、そこからセブンカードのサイトに飛ぶので、入力していくだけでした。

ポイント加算は、記載通りでカードを受け取ってから、約1ヶ月後に加算されていました。
「あぁ、これならストレスなく、申し込めるからいいな!」と思いました。

こんな感じで、「Yahooカード」「ファミマカード」も作成しました。

クレジットカード案件は、無効判定されることもなく、問題なくポイントを付与してくれていました。
「よし!これならいける。」と調子に乗っていくつか作成。
基本は、年会費無料のクレジットカードをメインで作るようにして行きました。

ただ、なかなかポイントは増えないので、他に高ポイントもらえないか見ていると「FX案件」のポイントが高かったので、気になり始めました。

高ポイントなFX案件もトライ!

「FX案件」は私はやったことがなく、イメージとしては博打。なんだか怖いので避けていたのですが、主人がこの条件なら簡単にリスクは低くできるよ!と教えてもらって、口座を作成してみました。

ハピタスでは、「YJFX」のみしか申し込みしていませんが、モッピーというポイントサイトではマネックス証券やDMM証券のFX案件をやったりと確実に高ポイントをGETできています。

いつも、モッピーとハピタスの還元率を比べてよい方で、申し込むことにしています。

FX案件をやるときは見るべきポイントがあって、大体ポイント付与条件が口座開設+取引が必要です。

この取引の条件が、片道1万通貨以上という案件であれば、リスクが低いので、そのような低リスクの案件を行っています。1万通貨購入し、すぐに売ればほとんど動きません。たまに片道100万通貨以上とかありますが、逆にポイントがマイナスになる可能性がある案件には手を出さないようにしています。

こまめなチリツモもじわじわ効果有

日頃の楽天市場の買い物では、その前に必ずハピタスから楽天市場へ飛ぶようにしています。
あとは、楽天トラベルやGroupon、Qoo10なども購入サイトへ直接飛ばず、必ずハピタスを経由することで、少しづつですが貯まっていっています。
また、現在ゴールド会員になっており、毎月、先月に獲得したポイントから試算されてランクボーナスも付与されています。

実際の換金はどう?危険性は?

ここまで貯めてきて、換金できないということもあり得るかな?と不安に思ったことがあります。最近まではマイルのために貯めていたのですが、コロナでなかなかいけないこともあり、現金に変え始めました。
楽天ポイントやアマゾンポイントへも変更できるのですが、現金が一番使い道が多いので、今のところ現金しか変えたことがありません。

交換手数料は0円。とても嬉しくないですか?
ただし、1ヶ月3万円しか換金できない制限があるのはちょっと残念。
マイルなんかは、貯めて一気に変えたいので残念です。

交換申し込みを押して、交換したい金融機関を入れていき、完了するとこのようなメールが届くようになっています。

ハピタスの通帳ではこのように記載されています。

銀行口座にはこのように記載されていました。
土曜日に申請し、月曜には振り込まれていました。3営業日以内には振り込まれるようです。
その際、手数料などもまったくかかってなかったです。

今までうまく換金できないトラブルはありませんでした。また、銀行についても自身の送金希望先の口座番号は入れるけれど、暗証番号を入れることはありません。なので、そこの不安はなく、使っています。

当たり前ですが、ハピタスはプライバシマークSSLも取得していますし、日本インターネットポイント協議会(JIPC)に入っているので、詐欺サイトという心配はしなくていいかな?と思い、私は使っています。

ハピタスのメリットデメリット

メリット

・案件が豊富
・カスタマーサービスが自動応答ではなく、しっかり対応してくれる
・プライバシーマークやSSLを取得しているので、情報漏洩の面で安心できる
・毎月の会員ランクでのボーナスがつく
・換金手数料は0円

デメリット

・有効判定されない理由が分からないままの案件もある
・無効判定されたりしてカスタマーサービスへの問い合わせが少し面倒
・振り込み限度額が月3万円まで
・振り込みには3営業日かかる
・ポイントが加算されるまで1ヶ月以上かかることが多い

ハピタスを使う前に危険性が気になる方へ

1年間半使ってきた結果をレビューしてきました。正直、中には有効のはずなのに無効になったりということはありましたが、情報漏洩したなどの被害は全くありません。
しっかりプライバシマークやSSLも取得しているので、情報漏洩という危険性は100%ではないけれど、ある程度安心してもいいのかな?と個人的には思っています。

私は、少しづつ、いろんな案件にチャレンジして、今では11万ほどポイントが貯まりました。
と言っても、1ヶ月に1−2案件やっているだけでこれだけ貯まっています。

ポイントは1pt1円から交換できるので、これで少し贅沢な旅行もいけちゃうくらいだなと思っています。
とはいえ、ハピタスは、少しづつポイントを貯めることに興味がない人にはお勧めできません。1案件だけやってあとは忘れているというようなこともあり、1年ログインなければポイントがなくなってしまうからです。簡単に言えば、時間の無駄になります。
一方で、着実に少しづつ、ポイントを貯めることに生きがいを感じられるような人には、とってもいいポイントサイトだと思います。
そのような方は、年会費も無料ですので、どのような案件があるのかみてみてもいいかもしれません。

私の紹介という形で、登録すると、通常特典で400ptGETできるようです。
さらに7日以内に500pt 獲得すると、600円分のAMAZONのギフト券をもらえるみたいです。
(その場合、私にも500pt入るので抵抗ある方は、「ハピタス」と検索して入会してくださいね)

ハピタスの友達紹介で登録したい方はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク
かえでをフォローする
かえでブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました