アイリスオーヤマ,エアコンのブログ,1カ月で故障,交換中に壁破損!

ブログ

30代女性がテレワーク部屋にアイリスオーヤマのエアコンを設置しました。

しかし、1カ月で故障。

お客様窓口のオペレーターにイラっとしたことや、交換時に壁紙を破壊されてしまったので、その後の対応もレビューしたいと思います。
もちろん、アイリスオーヤマのエアコンの品質やデメリット、アフターサービスがどうだったかも口コミしたいと思います。

安いけど、機能が少なすぎる。

5月になりテレワークをしていると暑くなってきました。

窓やドアを開けているとうるさいので、本格的に暑くなる前にエアコンを設置しようとネットで安いエアコンを探しました。

楽天で調べると設置工事付きのエアコンが出てきて、それがアイリスオーヤマのエアコンでした。
見た瞬間は、トップメーカーの製品と違うことに微妙な気持ちになりました。

しかし、ここ最近はアイリスオーヤマが色んな家電を出していて、悪い噂を聞かないので結構信頼できるかな?と思いました。
無駄な機能を省きつつ今までにない機能の家電を出しているイメージです。

とは言っても詳しくは知らないので、エアコンはどんな感じかな?と思って調べてみました。
すると、とてもシンプルで機能が少ないエアコンでした。

今まで購入してきたエアコンは高性能で多機能でしたが、よく考えると機能のほとんどを使っていませんでした。
それなら機能を少なくした安いエアコンがいいなと思いました。

エアコンの最安値を価格ドットコムで調べてみると、アイリスオーヤマのエアコンが最安値だったので、それを決め手に購入を決意しました。

最安値でも満足出来た。でも、風向が下しか向かない

楽天の「イエプロ」ってところで設置込みで買って設置してもらいました。

楽天のイエプロについてのレビュー、設置工事内容、アフターサービスについてはこちら

安いけどしっかり冷気も出ていて、これで十分です。
冷えがちょっと悪いなどもありません。

ただ、今の吹き出しの風向だと荷物に当たるので、吹き出し風向を高くしようとリモコンを操作しました。

しかし、リモコンで一番高くしても、フラップは結構下を向いていて、荷物に直接風が当たっています。

なんだこれ?って思いました。
これ以上上を向かないのかな?って思いましたが、何度か動かしているとフラップの初期設定位置がおかしいと気付きました。

業者さんはフラップを触ってないので、始めからなのかな?と思い、フラップを手で無理やり動かそうとしました。

しかし、フラップに「フラップは手で動かさないで下さい」とシールが貼ってあり、え?どうしたらいいの?って思いました。

しかし、何度風光をリモコンで上下さしても変化しないので、仕方なく手で無理やりフラップも動かして良い位置に調整しました。

リモコン置きがない。

設置業者さんに言われたのですが、このエアコンはリモコンを置く器具がありません

エアコンのリモコンって、多くの場合は壁に置けるようにリモコンラック(呼び名が分かりません。)があるのですが、今回購入したエアコンにはありません。

しかし、他のリモコンもテーブルの上に置いているので、私には全く必要ありません
それに、ラックなしで少しでも安く買えるなら、そっちの方がいいなと、逆に感心しました。

1カ月経たずにポンコツに変身。

エアコンを設置して数日使用しました。
窓やドアを閉めても涼しくなったので、エアコンを早めに設置して良かったなと思いました。

しばらくして涼しい日が続いたので、エアコンを使用しなかったり使用していても冷えすぎると嫌なので設定温度を29度に設定したりと、外と変わらない温度設定の日が続きました。

そんな使用の仕方だったので、暑くないけど、冷えが悪いかな?気のせいかな?と思う日がありました。
そんな日が何日かあったりして、設置してから1カ月が経った時でした。

その日は設定温度を26度にしてテレワークをしていました。
その時に夫が外から帰ってきて、「エアコンつけてる?」とリモコンを確認。
夫は節約意識が高く、帰ってくるとテレワーク部屋でエアコンがついているか確認にきます。
またきたなーと思っていると夫から一言。

「エアコン潰れてる?」

え?っと思いました。確かにおかしいなと思っていたけど、まさか潰れてるとは思いませんでした。

夫が言うには、吹き出し口からの風が全然冷たくないらしいです。
確かに他のエアコンと比べてみても明らかに出てくる温度が違います。
設定温度を16度にしても、冷えていません。

エアコンがポンコツに早変わり。最悪です。

楽天の販売会社「イエプロ」に連絡しましたが、メーカーに連絡してくれとのことでした。

楽天の「イエプロ」の対応についてはこちらの記事をご覧ください。

アイリスオーヤマのお客様窓口は素人集団?対応マニュアル無いかも?

アイリスオーヤマ フリーダイヤル:0120-311-564

イエプロの返信に、アイリスオーヤマのフリーダイヤルが書かれていたので電話しました。

状況を伝えると、謝られた後に電話する所が違うと言われました。
え?っと思考が止まっていると、繋がってる先が「小物電気製品の部門」だと教えてくれました。

オペレーターの女性はしっかりしていて、こちらの気持ちに配慮して言葉を返してくれました。

アイリスオーヤマのオペレーターの方が大型家電部門の電話番号を教えてくれたので、かけ直しました。
(アイリスオーヤマ大型家電カスタマーサービス 0800-919‐0770)

プルルとコールしたと思ったらすぐに女性のオペレーターが電話に出ました。
メーカーに問い合わせると、だいたい機械音声で対応後にオペレーターへ繋がるので、しゃべる心構えがなくて焦りました。

大まかな状況を伝えてエアコンが効いていないと伝えました。

エラー表示を教えて下さい。

エラー表示はどこで確認したらいいですか?

ありませんか?

どこに表示されるか分からないから聞いてるのに「ないですか?」って疑問で返されてもわかりません。

とりあえず、リモコンを見ても本体を見てもないのでありませんと答えました。

わかりました。型式を教えて下さい。

型式ですか?・・・形名と書かれたものならあるのですが、型式はありませんね。

型式です。

型式を探しましたが、本体の表示を見ていてもありません。
何度か形名ではないか確認しましたが、「型式です」の一点張り。

何度見てもないので、「形名だとIHFー2204Gです。」と伝えてみました。

すると、

それです。すみません。

感情もなく「すみません」と言われました。

あれだけ違うと言っておきながら間違っていたのに、慌てた感じも感情もなく謝られても、全く心に響きません。
逆に、軽くイラっとしました

現在何度の設定か聞かれて16℃ですと伝えました。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                   

ちょうどその時に、夫が「室外機回ってる?」って聞いてきたので、見に行くと回っていませんでした。

そのことを伝えると、

すぐには室外機は動き出さないので、2・3分待って、動かないようならまた電話下さい。

電話を切られそうになりました

・・・

一瞬言葉が出ませんでした。

エアコンの冷気が出てないことに今気付いて電話したのなら、オペレーターが電話を切ろうしたことも少しは理解出来ます。
しかし、昨日から壊れてるって話をしてから10分以上経過しています。
冷気が出ないと言っているのに原因不明のまま電話を切ろうとするなんて、私のことをバカにしています!

それに、もし電話を切ってしまって、再度電話した時にまた同じオペレーターの人が出なかったらまた一から説明しないといけないし、それは嫌でした。

エアコンをつけて10分以上経過していることを再度伝えると「室温と設定温度に差がないと室外機が回らないこともあるので普通です。」と言われました。
今日の気温は30度以上で、熱いから26℃設定にしていて、確認のために16℃設定にしているのに、室温と設定温度の差が一緒のわけがありません。
腹が立ってきてとうとう嫌みを言ってしまいました。

「今日何度か知ってますか?」

すると、「どちらにお住まいですか?」と冷静に返されました。

確かに全国各地の気温は違うし、北海道だと涼しいかもしれないけど・・・熱いから冷房かけてるんだー!と心の中で叫びました。

それから冷静になって、「関西在住ですが、今日は暑くて30℃以上あるので室外機が回ってないのは、潰れてると思います。」と言いました。

ここまできてようやく上司と相談に行ったようで帰ってきて「アイリスオーヤマから業者を派遣することは可能ですが、設置不良の場合料金が発生します。初期不良の場合は料金の発生はありません。」と言われました。

仕方ないと思いつつ、取り付け不良の場合に修理をしないで帰ってもらうと無料になるのか聞いてみると、出張料がかかるので無理ですと言われました。
確かにそうだよなと思いました。

結局、販売店のイエプロの方に聞いてから決めようと思い、派遣の件は保留にして電話を切りました。

電話を切ってから思ったのですが、女の人は慣れてなくて、しっかりしたマニュアルがないような対応でした。
考えながら答えているような感じです。
アイリスオーヤマとしてお客様窓口がまだまだだなと感じました。

初期不良と分かってからの電話が遅すぎる。

結局、楽天の販売会社のイエプロに連絡して、そちらで対応してくれることになりました。
楽天の販売会社から業者さんに確認してもらうと、初期不良との診断でした。
業者さんは今後の説明をしてくれて、業者さんから販売業者のイエプロに連絡してくれて、イエプロからアイリスオーヤマに連絡してくれることになりました。

日程調整だけだからアイリスオーヤマからの連絡は早いだろうと、簡単に考えていました。
しかし、待てど暮らせど連絡がきません。
遅くても次の日には連絡がくると思っていたのに、3日経っても連絡がありません。
結局、連絡が来たのは業者さんが来てから5日後の昼前でした

電話は、アイリスオーヤマから依頼されたシャープ関連の会社からでした。
日程調整の結果、エアコンがポンコツだと気づいた日から、13日目に来てくれることが決まりました。
やっと直ってくれると思うと嬉しくて、連絡が遅いとか小さいことはすぐに忘れていました。

連絡体制が悪すぎ!状況が伝わってなくて二度手間だった。

修理当日の朝9時過ぎに連絡がきて、昼過ぎに業者さんが来てくれることになりました。

壊れたのが発覚してから2週間。
梅雨も本格的になってきて、扉を閉めていると流石に暑くなってきました。
なので、今日で直るよね?と思って確認のために聞いてみました。

すると、「今日はどこが悪いか確認して一旦帰り、後日修理になります。」と言われました。

今日直ると思っていたので本当にショックでした。

前の業者は「取り付けに問題ない」と言っていて、「状況は伝える」と言っていたので今日は取替だと思っていました。
そのことを伝えると「それは聞いてないですね」と言われました。
潰れてから時間が経っていることもあって、手際が悪いというか会社間での連絡がされていないことにイラっとしました。
電話はシャープの子会社だったので、アイリスオーヤマに確認してもらいました。

しかし、アイリスオーヤマにも履歴がありませんでした。
しかも、業者が来ている履歴もありませんでした
そう考えると、イエプロが伝えていないか、アイリスオーヤマがメモしなかったんだなと思って本当にムカつきました

本当に早く治して欲しいので、潰れてだいぶたつことと暑くなってきていることを訴えて、早く治して欲しいことを伝えました。

連絡体制が悪すぎ②名前まで間違っていた。

11時頃に「12時前に到着します」と電話がありました。
マンション入口のインターフォンが鳴り出てみると、30才前後の若い細身の男性で爽やかで出来そうな感じの人でした。
変な人が来なくてよかったーと思いながら、オートロックを解除しました。

しばらくして玄関のインターフォンが鳴ったので、インターフォンで対応せずにいきなりドアを開けました。
すると、声には出ていませんでしたが「えっ!?あっ!?」と何故か慌てた感じでした。

私が「どうぞ、お願いします」と言うと、安堵した表情で「すみませーん」と言って中に入ってきました。
どうしたんだろう?と思いましたが、エアコンの説明を始めないといけないので、まあいいかとスルーしました。

来たのは男性二人でもう一人の男性は補助的な立ち位置で特に関わることはありませんでした。

調べてもらった結果、やはり初期不良でした。
「基盤と室外機の交換になります」と説明を受けました。
「在庫があれば、早くて金曜日には修理出来ると思います」と言われました。
週末まで長いけど、最短の話だし期待しない方がいいよねーと思いつつ、金曜に直ればいいなぁと思いました。

シャープの方が「連絡兼お預り書」というのを書くのに名前の確認をされました。
持って来ていた書類を見て「表札と名前が違ったんですが、イタモト様で良かったですか?」聞いてきました。
「え?サカモトですが・・・」と答えながら書類を見ると「板本」と書いてありました。
「坂本」なのに、「坂」の部首が「土」から「木」になって、名前が間違っていました。
(もちろん仮名です。)
シャープの方も「インターホンを押してから表札見たらサカモトって書いていたので、間違ったかな⁉って焦りましたwww」と話してくれました。
それで来た時に慌てた感じだったのかと納得しました。

そして、シャープの方が続けて、「それと、電話番号も間違ってシャープの方にきてたんです。日程調整の電話が遅かったと思うんですけど、あまりに繋がらないのでおかしいなと思って何度も確認してたら、番号が間違ってたんです。。。遅くなって申し訳ありませんでした。」と話してくれました。

確かに設置業者さんが調べに来てくれてから連絡が遅いなと思っていたので、納得しました。
それと同時に、なんて適当なんだと思いました。
イエプロかアイリスオーヤマかどちらか分かりませんが、しっかり連絡して欲しいなと思いました。

修理完了のはずが、壁紙破損。しかも言い訳。

修理がなかったので、今週は暑いまま仕事をしました。
木曜日には電話があるかなと期待しましたが、電話はありませんでした。
土曜日になってやっぱり無理だよねー思っているとお昼前に電話がありました。

聞いていると、アイリスオーヤマが部品を用意出来ないみたいな話でした。
えー時間かかるの?と思い落胆していると、話には続きがありました。
よく聞くと、部品は用意出来ないので、新しい年式のエアコンと交換でもいいですか?という話でした。
買ったエアコンは2020年式だったようです。
2021年式のエアコンに室内機も室外機も交換で良ければ、明日からでも工事が出来るという話でした。

1週間ぐらい伸びるのかな?と思っていたので、明日に直ると聞いて嬉しくなりました。
明日は予定がなかったので、もちろんお願いしました。
しかし、時間の指定が出来なかったので、せっかくの日曜なのに予定がたてられませんでした。

次の日の朝9時に連絡があり、16時~18時になるとのことでした。
早めにくるかもしれないなと思い、16時前から待っていても全く来る気配がありません。
いつくるのかな?と不安に待っていると、18時前にシャープの人が3人で来られました。

3人も来るなんてすごいなと思いました。
シャープの方と聞いているので担当分けして手際よくすぐに終わる予感です。

配管類はそのままで、室内機と室外機を交換していきます。
しかし、室内機の方の作業を見ていると、明かに手際が悪いです。
設置に来てくれた業者さんの方が断然速いです。
遅いだけならいいのですが、何回もやり直したりするので不安が込み上げてきました。

大丈夫かなと思って見ていると、ひっかけ方が甘かったのか室内機が壁から外れて落ちそうになりました。
あっ!と思ったのも束の間で、シャープの方が室内機を壁に押さえてなんとか落ちずに済みました。
しかし、壁を見るとなんか傷があるような感じがします。
壁紙が剥がれてるような感じです。
目が悪いのとエアコンがあるのであまりよく見えませんが、傷がついています。
手際が悪いので嫌な予感がしていましたが、的中しました。最悪です。

応急処置後の写真
拡大写真(応急処置済み)

作業している人からは見えていないのか、気付いていないのか申し出がありません。
気付いたらなんか言ってくれるかな?と期待して作業が終わりに近づくまでなにも言いませんでした。
しかし、もうすぐ終わるってなっても、なにも申し出がありません。
意を決して、傷の話をしました。

すると、シャープの方は、「これは前からついていたんだと思います。前の機種と大きさが違うのでそのせいだと思うのですが。。。」と言いました。

えー!と衝撃でした。
大きさが違うとかでなく、エアコンを設置する時に傷なんて付きません。
これは確信犯で黙っていたなと思いました。
反省してすぐに謝れば2センチほどの壁紙剥がれだったので許そうと思っていましたが、残念です。
これはしっかり直して貰わないといけないなと思いました。

傷がついた時に見ていたことを話すと、すぐに認めて弁償の話になりました。

エアコンがついている壁一面の補修になるとの話だったので、そうなるとまたエアコンを外して修理になると思いました。
この暑い時期にされるのは嫌だったので、秋の工事でもいいか聞きました。
承諾いただけたので、秋に工事をしてもらうことで合意して、後日覚書を貰うことになりました。

とりあえず、エアコンは設置されしっかり冷気が出ているので、今年の夏は一安心だと思いました。

エアコン修理完了の作業報告書

しかし、この一連の出来事は、なかなか疲れました。

お金で補償。しかし、修理費高額で交渉難航

更に工事から二日後の火曜日に連絡がありました。
シャープの方からで、工事の方とは別の人でした。
用件は、壁紙を直すという話だったのを、お金で弁償するという形に変更したいということでした。
なので、見積もりをとってそれを送ればその額を支払うということになりました。

しかし、見積もりをとるのに手間取っていると、シャープから電話がかかってきました。

その中で、壁一面補修の見積もり額を払ってくれるって話だったのが、いつの間にか剥がれた部分の部分補修の見積もり額に変わっていました
新築の分譲マンションで住み始めてまだ5年もたっていないのに、こちらに非がないのに部分補修の額しか払ってもらえないのはおかしいと思いました。
壁一面補修費用を払ってもらうようにしっかり言いましたが、金額の話になると濁されました。

とりあえず、壁紙の種類を調べて、壁紙修理業者を探して依頼しました。
すると出てきた見積もりは、壁一面ではなく壁全面の見積もりでした。

見積もりの時から話はしていたのですが、壁紙が廃版の場合は一面だけ模様が変わってしまうので、全面での見積もりしか出せないとのことでした。

確かに、壁紙が一面だけ違うのも嫌だったので、この見積もりをシャープの方に渡しました。

すると、シャープは保険に入っているらしいのですが、保険から出る額を大きく上回っているようで、厳しいと言われました。
更に、「通常は3万ほどで高くても5万ほどなんですが・・・」と言ってきました。
こちらの譲歩を促していたのかもしれませんが、譲歩するつもりはありません。
こちらにまったく非がないのに、元通りにならないのは納得いかないなと思いながら、黙って聞いていました。
すると、沈黙の時間が多くなってきて、解決の糸口も無くなったのか、会社に持ち帰るという話になりました。
たぶん、6万ほどで交渉してくるのかな?と期待せずに待つことにしました。

待つこと1週間。
電話で連絡がきて、全額補償になりました
交渉なしに満額出ると思っていなかったので、とても嬉しかったです。
後日、示談書にサインして13万2千円が振り込まれました

そんなに出ると思っていなかったので、やっぱり大企業のシャープはすごいなと思いました。
色々な不安やムカつくことがありましたが、対応がしっかりしていたので、初期不良時の対応はシャープで良かったと思いました。

まとめ

デメリット

・オペレーターのマニュアルがなく、対応が素人。
・機能が少ない。
・リモコンのリモコン置きがない。
・フラップの方向がおかしい場合がある。

メリット

・安い。
・初期不良時の委託業者がシャープ子会社で対応がしっかりしている。

まとめ

結論、アイリスオーヤマのエアコンを購入して良かったです。

オペレーターにムカついたことや壁紙の破損等がありましたが、修理委託先のシャープがしっかりしていたので、最終的には丸く収まったので、良かったと思っています。

また、暑かった7月8月もしっかり部屋を冷やしてくれたので、品質的には全く問題ありません。

ただ、先ほど書いたように問い合わせ窓口のオペレーターの対応には不安が残っています。
なので、お問い合わせ窓口にしっかりした対応を求める方はアイリスオーヤマのエアコンはやめといた方がいいと思います。

しかし、安い方がいいし、オペレーターの対応ぐらいどうでもいいよって方は、買ってもいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました