プレミアムウォーターサーバーでのミルク作りは評判通り簡単だったか?

ブログ

妊娠中に友達からアドバイスを受けて、ウォーターサーバーの「プレミアムウォーター」を購入しました。
お洒落で使いやすいと評判のプレミアムウォーターでのミルク作りは簡単だったのか?水の交換は簡単にできるのか?気になる水の出は実際どうかなど、約2年使ってみてのメリット・デメリットについて紹介したいと思います。

ウォーターサーバーは贅沢品。買う必要なんてないと思っていた私だったが・・・・

やっと産休に入った頃、生まれるまであと1ヶ月半。
準備をほとんどしていない私はちょっと焦っていた・・・。
とりあえず、子持ちの友達A子とランチをしながら話を聞くことにした。

もうすぐ生まれるね!楽しみだね!
準備とか揃ってる?生まれたら育児は本当待ったなしだよ〜。
夜とか全然寝られないから、今のうちに寝溜めしときなよ(笑)

やっぱり思ったより大変そうだね〜・・・
赤ちゃんが生まれて買ってよかったものとかあった?

いろいろあるけど、助かったのはウォーターサーバーかな?
うちは夜間はミルクにしてて、その時、ウォーターサーバーあると本当助かるから!

そうなんだ〜。ウォーターサーバーって贅沢品ってイメージだったからな・・・。

水の料金しかかからないのとかもあるし、そんなに高い感じしないよ。とにかく、本当うちは助かったよ。

A子からの話で、ウォーターサーバーちょっと検討しようかな?と思い始めた。その後、「たまごくらぶ」を購入して読んでいると、やはりウォターサーバーの記事が出ていて、やっぱり必要かな〜と思ったものの、正直ネットで調べると何がいいかとか全く分からなかったし、若干めんどくさくて放置してしまっていた・・・。

そんなある日、空気清浄機を買いに行った家電量販店で運命の出会い!?

赤ちゃんがくるであろう寝室に空気清浄機が必要になると思い、ヨ○バシカメラへ行った。
空気清浄機を購入した後、ウォーターサーバーの特典が受けられると言われて行った先が、「プレミアムウォーター」との出会いだった!
店頭に並んでいたのは、プレミアムウォーターというメーカーのいくつかのデザインのウォーターサーバー だった。

その時に、「えっ?今ってこんなお洒落なウォーターサーバーあるの?!」と、とてもお洒落でびっくりした。
ウォーターサーバーと言えば、接骨院の待合室にあるウォーターサーバーをイメージしていたので、かなりの驚きだった。
A子の話もあったし、一気にこのお洒落なウォーターサーバーに惹かれ始めた。

どうですか〜?今なら設置料や月々の使用量や送料はかからず、
水の料金だけで使うことができますよ!

そうなんですか!
赤ちゃんのミルクにも使えるのでしょうか?

プレミアムウォーターは全て軟水なので、ご使用できますよ。
実は、妊娠中に買われる方が一番多いんですよ!

へぇ〜そうなんですね!
水の料金はどのくらいですか?
水は毎月頼まないとダメなんですか?

水の料金は、いくつかプランありますが、
12ℓ(2本)だと3283円(税込)です!
大体、赤ちゃんのいる家庭は1ヶ月に1回注文入ってますよ。
水は自分のタイミングで頼むことができますので、2ヶ月に1回とかでも大丈夫ですよ。

水の料金は、1ℓ換算で137円程なので、若干高めだけど、スピーディにお湯が出るなら妥当な値段かな?という印象。送料や定期配置量がかからないのはいいなと感じました。

ただし、定期的に購入して、3年間は解約できないということでした。
今になってから思うことですが、現在1歳半になり、ミルクの頻度もかなり減っているので、2歳くらいには解約できたらよかったなと思います。

契約内容はこんな感じでした。

参考までに私が選んだ項目と理由を記載してみます。

★支払い方法→クレジットカードを選択(手数料がかからないという理由で選択)
※店頭でクレジットカード登録をしてもらった
★お水→朝来12ℓを選択(手数料がかからないことと地震の際に遅延のケースがあるかもしれないということで、一番近くのお水を選択)
★1回あたりの配送料→1setを選択(赤ちゃんのミルク用なので一番少ないセット数を選択)
★配送周期→3週間に1回を選択(店員に勧められて、3週間に1回を選択したが、後に4週に1回に変更しています)
★配送時期→18時から21時頃を選択(夜のほうが受け取りやすくこの時間を設定しましたが、結局配送業者が持ってくる時間はバラバラ)
★初回配送は契約から約2週間後くらいを設定(主人が家にいる時を選択)
★ウォーターサーバーの種類→amadanaSTDを選択(展示品の中で一番お洒落だと思い選択)
★色→ブラックを選択(汚れが分かりにくいと思ったのと、キッチンが締まる印象になるかなと感じて選択)
※有料設置サービスは使用していません。手数料(8000円)が高く主人が自分でやると言っていたので。注意事項として、水を設置するまでは、電源を入れないようにとのこと。火災が発生する恐れがあると言われて、びびりました。

店頭で、早々に携帯のアプリで「プレミアムウォーター」をQRコードからダウンロードしました。

配達日などを変更するのに使えるようなので、説明書を読みながら、それ通りにやると結構簡単にできました。1回覚えてしまえば、ほぼ説明書を読むこともなくなりました。

実際到着すると、案外場所を取らないしお洒落で豪華な気分に〜♪

プレミアムウォーターが到着する当日、ドキドキしながら、待っていました。
設置はお願いしてなかったので、若めの威勢の良さそうなお兄ちゃんが大きな段ボールで包まれたウォーターサーバーを持って来ました。
玄関に置くとすぐに帰っていきました。

主人が、段ボールを剥ぐと、お洒落なウォーターサーバーが出現
二人で「おぉ〜かっこいいね。」という感じで、少しテンションが上がりました。
設置すると決めていた場所に移動させると、そこまで場所は取らなくて、いい感じでホッとしました。

電源は水が来るまで入れたらダメということで、早く水来て欲しいなという感じで待っていたら、30分もかからず、サーバーとは違う業者の白髪のおじさんが水を運んできました。玄関に水を置くと早々と帰っていきました。
水は2セット、それぞれ段ボールに入っていました。

注意事項にあったように、水を設置してから、電源を入れました。
1時間ほど待ってからお湯を出してみると、お湯がでません。
「あれっ故障?」と思って調べてみると、装置後ろにある「温水スイッチ」を押す必要があることを知り、そこで初めてスイッチを押しました・・・。

ちゃんと説明書読まないとあかんね・・・と夫婦で反省し、そこからまた1時間待って、お湯を出してみました。しかし、チャイルドロックのはずし方がうまくできず、なんどかチャレンジして、やっと「ジャー、熱っ!」っとお湯が出て来ました。その瞬間、「やったー!やっと出た!」とほっとしました。

産後のストレスを少し解消してくれた!

ウォーターサーバが来てから、1ヶ月ほどが経ち、無事に出産を終え帰って来ました。

しかし、いざ、赤ちゃん生まれて家に帰って来たら、本当に待ったなしでした・・・。

出産後2週間は、出産の疲れで身体はボロボロ。そして、出産時の大量出血で常に貧血気味。立ち上がるのもしんどかった。

どのくらいのしんどさだったのか、リアルに書いている記事があるので、気になる方はみてみてください。

しかし、3時間置き+αで「オギャーオギャー」と泣く我が子。
「うんちかな?おしっこかな?」とおむつを変えてから、ミルクを毎回あげました。
泣き声を聞くだけで頭が痛くなる程、大きい声・・・。
授乳もしましたが、初めのうちは、うまくおっぱいがでないけど、おっぱいは張ってて痛い。そして、出産時の会陰切開の傷が痛すぎて、座るのも難航・・・。
ただでさえ激痛なのに、赤ちゃんを抱っこして授乳は結構苦痛すぎて、最初の方からミルクを多用しました。思ったより、ウォーターサーバーに頼りっぱなしになりました。

毎回、赤ちゃんが泣き始めてから、ミルク作りを開始しました。
おろおろと寝室を出て、廊下を歩いて、やっと台所に到着。
基本的に、粉は、哺乳瓶の中にセットしておいて、ウォーターサーバーのお湯を入れて溶かして、水を入れて冷ます。
そして、また戻って来て赤ちゃんにあげる。赤ちゃんは、手で持てないから、飲み終わるまで、抱っこしながらミルクをあげる。そして、座るたびに、傷が痛くて、悶絶する。
特に真夜中は地獄。眠いし、痛いしで本当に地獄でした。

こんなズタボロの状態だったので、ウォーターサーバーにたくさん感謝しました。
もし、ウォーターサーバー買ってなかったら、お湯を沸かして、冷ましてとか赤ちゃんのつんざくような泣き声の中でやるのは、産後のメンタルをもっと壊したかもしれないなと思います。

水の出が良すぎて、ミルク作りは難航した!?

ミルクの作り方は、まず粉を哺乳瓶へ入れます。

それから、お湯を80ml入れて、哺乳瓶を揺らしながら、粉を溶かします。
初めはお湯が、「ジャー」と勢いよく出てくるので、手にかかって「熱っ!」となったりします。慣れるまでは、哺乳瓶の位置も定まらず、失敗しました。
そのうち、この哺乳瓶の位置でこの勢いなら大丈夫という押し加減が分かって来ました。

その後、水を80ml入れて完成です。
そうすると、大体人肌の温度になっています。
正直夜中は、眠すぎて、結構分量は適当だったりするのですが、大体人肌であればOKとしていました。

このミルクのお水のおかけがどうかは分かりませんが、我が子は下痢をすることもなく、アトピーや肌荒れなども無縁で、まさに健康優良児ですくすく育ちました!

ミルク作りの動画を撮ってみたので、参考までに気になる方は見てみてください。

水の交換は女性1人だと結構厳しい・・・

水がだんだん出が悪くなってくると、「あ〜もう交換か。」とテンションが下がります。そうなるとまず、空になったペットボトルを取り出します。こんな感じでくしゃっとなります。


それからダンボールを剥いで新しい水を出します。
水が12ℓあるので、結構重いです。
そして、水の上部のシール部分を剥がして、反対に向けます。
そして、ウォターサーバーに反対にむけたまま、セットします。
結構慣れるまでは難しいですし、正直かなり重いです。

我が家では、水の交換は、主人メインでお願いしているので、そのデメリットは強く感じませんが、女性一人でやらないといけない環境だと結構大変だと思います。

水の交換の仕方の動画も撮ってみたので、参考にしてみてください。

水の配達業者はイラッとすることが何回かあった・・・

毎月こんな領収書とともに、段ボールに入った水が2個届きます。
段ボールに入った水は、まぁまぁ場所を取ります。

業者とのやり取りで何回か嫌な気分になることがありました。

(ピンポーン)えっいきなり。。。
どちら様ですか?

水の配達にきました。

あっ、はい。ちょっとお待ちください。

サインお願いします。

うちのマンションオートロックなんで、鳴らしてから入ってもらえますか?
いきなりドアのインターンフォンだとちょっとびっくりするので。

分かりました。 
たまたま、開いてたんで入りました。

後日、「ピンポーン。水の配達にきました。」とまた同じことがありました。
水の配達業者は時間もまちまちだし、マナーや引き継ぎはイマイチでした。

そして、不在時に、水が玄関に置かれていることも・・・。
これは流石に、「いや、ないやろ」と思いました。

2年使って感じるメリット・デメリット

メリット

・見た目がお洒落で、部屋の雰囲気が良くなる

・サイズはA4の大きさで場所を取らない

・お湯がスピーディーに出るので、ミルク作りも簡単

・小さな子供がいても、チャイルドロック もあって安心できる

・水の配達頻度が選べる

・ゴミは小さくなるので、捨てやすい

デメリット

・水の出が良すぎて初めは使い方に難航する

・水の交換は女性一人では難しい

・3年間の定期購入の縛りがある

・水の配達業者の対応が、あまりよくない

・ダンボールに入った水は場所を取る

約2年間使用しての感想

2年間使ってみて、メリット・デメリット挙げてみると、いろいろありますが、メリットが上回る商品だと思います。

それは、私が手ごろな値段で、赤ちゃんのミルク作りの負担を減らしたいという強い思いがあったからだと思います。

水の配達業者は雑だなと感じることも多かったので、マナーが気になるタイプの方には絶対お勧めしません
他のもう少し高級なサービスを選んだほうがいいです。
ただ、リーズブルな価格で赤ちゃんのミルク作りに、ウォーターサーバーを使用したいという方には、最適なウォーターサーバーだと思います。

期間限定のキャンペーンもやっているので、気になる方は見てみるといいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました