プレミアムウォーターブログ!安易な気持ちで契約するな!

ブログ

家電量販店でのお洒落な展示にやられて、安易に契約した結果。1年経つと事情も変わり、契約したことを後悔し始めました。3年間使っての徹底的な使用感のレビューとなぜ後悔に変わっていったのかについて書いています。具体的には、実際値段は安いのか?水の交換や水の出は実際どうか?配達員の対応など、約3年使ってみてのメリット・デメリットについても紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウォーターサーバーは贅沢品。必要ないと思っていた私が・・・・

やっと産休に入った頃、生まれるまであと1ヶ月半。
準備をほとんどしていない私はちょっと焦っていました。
そんな時に子持ちの友達とランチをしている時に、ウォーターサーバーについて聞くことがありました。

友達によると、夜間は授乳をせずにミルクをあげているそうです。その時にウォーターサーバーがあるととても助かるという話でした。
夜は数時間置きに起こされ、けたたましい泣き声の中、電気ケトルで沸かす時間がものすごく憂鬱になるそうです。
ウォーターサーバーは贅沢品と思っていたそうですが、ウォーターサーバーがあってものすごく助かったと聞きました。
しかも、サーバーの料金は必要ないらしく水だけの値段なので、そこまでの贅沢品という感じもなかったようです。

話をきいて、そんなに重宝するならウォーターサーバーをちょっと検討しようかな?と思い始めました。
その後、「たまごくらぶ」を購入して読んでいると、やはりウォーターサーバーの記事が出ていて、やっぱり必要だな〜と思いましたが、正直ネットで調べるとどこのウォーターサーバーがいいかとか全く分からなかったし、若干めんどくさくて放置してしまっていました。

家電量販店で運命の出会い!?本当に水だけの値段?

赤ちゃんがくるであろう寝室に空気清浄機が必要になると思い、ヨドバシカメラへ行きました。
空気清浄機を購入した後、ウォーターサーバーの特典が受けられると言われて行った先が、「プレミアムウォーター」との出会いでした。
並んでいたのは、プレミアムウォーターというメーカーのいくつかのデザインのウォーターサーバー でした。

その時に、「えっ?今ってこんなお洒落なウォーターサーバーあるの?!」と、とてもお洒落でびっくりしました。
ウォーターサーバーと言えば、大きなボトルが上から刺さっているイメージをしていたので、かなりの驚きでした。
友達の話もあったし、一気にこのお洒落なウォーターサーバーに惹かれ始めました。

どうですか〜?今なら設置料や月々の使用量や送料はかからず、
水の料金だけで使うことができますよ!

そうなんですか!
赤ちゃんのミルクにも使えるのでしょうか?

プレミアムウォーターは全て軟水なので、ご使用できますよ。
実は、妊娠中に買われる方が一番多いんですよ!

へぇ〜そうなんですね!
水の料金はどのくらいですか?
水は毎月頼まないとダメなんですか?

水の料金は、いくつかプランありますが、
12ℓ(2本)だと3974円(税込)です!
大体、赤ちゃんのいる家庭は1ヶ月に1回注文入ってますよ。
水は自分のタイミングで頼むことができますので、2ヶ月に1回とかでも大丈夫ですよ。

ほぼ、4000円毎月かかるのはやっぱ高いですね。

1ℓ165円ですよ。
例えば、500mlのペットボトルでも100円くらいしますから、安いもんですよ。

この時、なるほど!確かにそこまで高くないなと思ってしまいました。また、水の送料や定期配置量がかからないのはいいなと感じました。

ただし、定期購入が必要なのと、3年間は解約できないということでした。
今になってから思うのですが、子どもが1歳半の時には、ミルクの頻度もかなり減っているので、2歳くらいには解約できたらよかったなと思います。

契約内容はこんな感じでした。

参考までに私が選んだ項目と理由を記載してみます。

★支払い方法→クレジットカードを選択(手数料がかからないという理由で選択)
※店頭でクレジットカード登録をしてもらいました
★お水→朝来12ℓを選択(手数料がかからないことと地震の際に遅延のケースがあるかもしれないということで、一番近くのお水を選択)
★1回あたりの配送料→1setを選択(赤ちゃんのミルク用なので一番少ないセット数を選択)
★配送周期→3週間に1回を選択(店員に勧められて、3週間に1回を選択したが、後に4週に1回に変更しています)
★配送時期→18時から21時頃を選択(夜のほうが受け取りやすくこの時間を設定しましたが、結局配送員が持ってくる時間はバラバラ)
★初回配送は契約から約2週間後くらいを設定(主人が家にいる時を選択)
★ウォーターサーバーの種類→amadanaSTDを選択(展示品の中で一番お洒落だと思い選択)
★色→ブラックを選択(汚れが分かりにくいと思ったのと、キッチンが締まる印象になるかなと感じて選択)
有料設置サービスを使用するか聞かれ、「お金がかかるんですか?」と聞くと、8000円と言われ置くだけにしては高額過ぎると思いました。
手数料高が高過ぎるので主人が自分でやると言ったのですが、注意事項として、設置の時に倒したりして壊してしまうと交換時に1万3千円かかると言われたのと、水を設置するまでに電源入れると火災が発生する恐れがあると言われて、かなりびびりました
しかも、設置時に壊してしまうお客さんっているのかなと思って聞くと、普通にいると言われて本当にビビりました。

配達日などを変更するのはスマホのアプリから出来るようで、早々にダウンロードしました。
説明書を読みながら、それ通りにやると結構簡単にできました。1回覚えてしまえば、ほぼ説明書を読むこともなくなりました。

実際到着すると、案外場所を取らないしお洒落で豪華な気分に〜♪

プレミアムウォーターが到着する当日、ドキドキしながら、待っていました。
設置はお願いしてなかったので、若い威勢の良いお兄ちゃんが大きな段ボールで包まれたウォーターサーバーを持って来ました。
玄関に置くとすぐに帰っていきました。

主人が、段ボールを剥ぐと、お洒落なウォーターサーバーが出現
二人で「おぉ〜かっこいいね。」という感じで、少しテンションが上がりました。
設置すると決めていた場所に移動させると、そこまで場所は取らなくて、いい感じでホッとしました。

電源は水が来るまで入れたらダメということで、早く水来て欲しいなという感じで待っていたら、30分もかからず、サーバーとは違う業者の白髪のおじさんが水を運んできました。玄関に水を置くと早々と帰っていきました。
水は二箱1セットで、それぞれ段ボールに入っていました。

水を段ボールから取り出すのも一苦労。重すぎて女性は交換出来ない!

早速段ボールから取り出そうと手を付けましたが、固くて全く開きません。

引っ張りやすいように端の方は接着剤がついてないのですが、引っ張る所があっても接着剤が強力過ぎて全く開くことが出来ません。
主人にやってもらいましたが、男性でも結構固いようです。

更に水をウォーターサーバーに水をセットしようと持ち上げようとしたのですが、重た過ぎて全く上がりません
水の交換は主人の担当だなと勝手に決めて、主人にやってもらいました。体育会系30代の主人でもやっぱり重たいみたいです。

片手では厳しいようで、両手でボトルの先端を持って持ち上げていました。
しかし、ボトルの先端をサーバーに差し込むために、そこから片手を離してボトルを上下逆さまにするのが、重たくてようでしんどいようです。
主人から「段ボール固いし水重たいし、交換するのしんどいな。水無くなる度に交換するんしんどいわ。」と言われました。

水が出ない!こんなところにもチャイルドロックが!

なんとか水をセットして電源を入れて、1時間程放置してから水を飲もうとコップでレバーを押しましたが、水が出ません。
あれ?なんで?っと思ってよく見ると、冷水の方にもチャイルドロックのボタンがついていました。
緑で示したロックしかチャイルドロックと思っていませんでした。

気を取り直してチャイルドロックとレバーを押しますが、水が出ません。
壊れてる?と思って何度か試してみました。
主人と何度か試した結果、チャイルドロックをしっかり押し込んでからレバーを押す必要があるのに、面倒でほぼ同時に押してしていたのと、思っているより固く・奥深くまで押さないといけないので押し方が足りないのが、水が出ない原因でした。
チャイルドロックを奥までしっかり押し込んでからレバーを押さないと水が出ないようです。

赤いシールが貼ってあるのに全く見ていませんでしたw

私的にはお湯のレバーの上についているスライドがチャイルドロックだと思っていたので、危なくない水を出すのにこんなに苦労すると思いませんでした。
実際始めの半年、ほぼ同時に押してしまう+非力で押し込みが浅い私は、ミルクを作る度に1回は失敗しました。
はっきり言って冷水の方のチャイルドロックはいらないだろうと思いました。
水の方だけでもチャイルドロックがなければ、失敗する回数も半分だったと思います。
ミルクを早く作りたかったので、本当にイライラしました

ちなみに、冷水を飲んでみると、とても冷えていて美味しいです!
ただ、美味しい気もしますが、ペットボトルの天然水と比べると変わらないと思います。

冷水は美味しかったけど、お湯が出ない!電源入れるだけじゃ無理!

次にお湯を出してみると水でした。お湯になっていません。
あれ?時間が足りないのかな?と思い、更に1時間待つことにしました。
しかし、1時間待ってお湯を出してみましたが、水が出ます。
全く温まっていないので故障かな?と思って調べてみると、装置後ろにある「温水スイッチ」を押す必要があることを知り、そこで初めてシールを剥がしてスイッチを押しました・・・。

「ちゃんと説明書読まないとあかんね・・・」と夫婦で反省し、そこからまた1時間待って、お湯を出してみました。
ジャー!と勢いよくお湯が出て「熱っ!」ってなりましたが、その瞬間「やったー!やっと出た!」とほっとしました。

やっぱり瞬時に熱湯が出てくれるのはとても便利で、紅茶を飲む時など、電気ケトルで沸かすことはなくなり、時間がかからずお湯が出せるので時短になったと

水交換。ボトルは小さくなるけど、サーバーの衛生面が気になる。

水がだんだん出が悪くなってくると、「あ〜もう交換か。」とテンションが下がります
主人も水の交換が憂鬱なので、すぐに替えてくれません。
なので、赤ちゃんが大変なのに、
私「水替えてよー」
主人「うん、もう少ししたらね」
っていうやり取りを何回かしないといけません。

そうなるとまず、空になったペットボトルを取り出します。こんな感じでくしゃっとなっています。

外す時も結構力がいるのですが、力任せに外すと中に少し残っている水がこぼれてしまうので、慎重に外す必要があります。
うまく外すと元々ついてたキャップが元に戻ってこぼさずに外すことが出来ます。
キャップがうまく戻らないと、中に水が流れていきます。

水がこぼれてしまうと底の穴から水が流れていきますが、水が少しは残ってしまうので約2年使うと水垢がついていました。

久しぶりにマジマジ見てショックを受けていますが、衛生的に大丈夫なのかなと不安になりました
始めの方は水がこぼれる度に拭き取っていましたが、白い棒のせいで拭きにくく、水ぐらい大丈夫だよねって思ってたら、いつの間にか水垢がついていました

上から流れた水は、吐水口の受け皿に流れていきます。
明かに多くの水が流れた時はある程度拭き取っていましたが、2年も経つと拭ききっていない水垢や埃が溜まっていました。

言い訳になりますが、縦に入っている棒みたいなのが邪魔で結構拭きにくいので、水が流れてもサッと拭くぐらいで放置していました。

ボトルは外すと少し大きくなっていますが、満水の時より半分ぐらいの小さくなります。
下の写真はボトルの青いキャップを外した状態です。そんなに小さくなりませんが、プラごみとして捨てれるのでゴミが溜まらないのはいいと思いました。

水の交換の仕方の動画も撮ってみたので、参考にしてみてください。

水の跳ね返りで汚い!ミルクじゃなくても汚くなる!

ミルクを作っている時に、水やお湯の勢いがいいので跳ね返りが気になっていました。
数週間して、水の出てくるところを見てビックリしました。

これは汚すぎます!
すぐに掃除をしましたが、すぐに汚れます。
赤ちゃんのミルクに使っているので、流石にここはこまめに掃除をしましたが、これが結構めんどくさいです。
上の写真はミルクを作らなくなって半年ほど経ってから写真ですが、水だけでも水垢がついて汚くなっています。

水の配達業者はイラッとすることが何回かあった・・・

毎月こんな領収書とともに、段ボールに入った水が2個届きます。
段ボールに入った水は、まぁまぁ場所を取ります。

業者とのやり取りで何回か嫌な気分になることがありました。

(ピンポーン)えっいきなり。。。
どちら様ですか?

水の配達にきました。

あっ、はい。ちょっとお待ちください。

サインお願いします。

うちのマンションオートロックなんで、鳴らしてから入ってもらえますか?
いきなりドアのインターンフォンだとちょっとびっくりするので。

分かりました。 
たまたま、開いてたんで入りました。

後日、「ピンポーン。水の配達にきました。」とまた同じことがありました。
水の配達業者は時間もまちまちだし、マナーや引き継ぎはイマイチでした。

そして、不在時に、水が玄関に置かれていることも・・・。
これは流石に、「いや、ないやろ」と思いました。

水の料金はやっぱり高かった・・・

赤ちゃんも1歳になるとミルクをほぼ飲まなくなり、子供にはよい水を飲ませてあげたいと思っていたので出番が減ってきました。
かといって、私たち夫婦の飲料水としてウォーターサーバーを使用すると1ヶ月に2回以上頼む羽目になるし、やっぱり高いと感じるようになりました。

無料最長の休止は60日間までで、それ位以上は800円の手数料がかかってしまうので、2ヶ月に1回水を頼むようになりました。瞬時に熱湯を出す必要がなくなってしまうと、早く解約したいと思うようにさえなってしまいました。しかし3年契約で、それ以内に解約すると2万円かかってしまうので、仕方なく継続しているのが今の状況です。

恐らく、赤ちゃんができる前も、ミネラルウォーターを愛用していたり、水にこだわっていたら高いとは感じず、メリットの方が上回っていたのではないかなと思いますが、私達のように贅沢品はあまり購入したくない、ミネラルウォーターにこだわりのない私たち夫婦にはあまり向かない商品だったなと感じています。もう少し考えて、購入したらよかったなと思います。

2年使って感じるメリット・デメリット

メリット

・見た目がお洒落で、部屋の雰囲気が良くなる

・サイズはA4の大きさで場所を取らない

・お湯がスピーディーに出るので、ミルク作りも簡単

・小さな子供がいても、チャイルドロック もあって安心できる

・水の配達頻度が選べる

・ボトルはプラごみとして捨てれるので、ボトルが溜まらない

・ボトルはある程度小さくなるので、ゴミが思ったより少なくなる

デメリット

・チャイルドロックに慣れるまで難しい

・水の方もチャイルドロックがある

・水の出が良すぎて初めは使い方に難航する

・お湯の跳ね返りが熱い

・水の交換は女性一人ではむり

・3年間の定期購入の縛りがある

・水の配達業者の対応が、あまりよくない

・ダンボールに入った水は場所を取る

・掃除がやりにくい。

・水の跳ね返りで、吐水口が汚れる

・水の無料休止期間は60日。それ以上は手数料(800円)がかかる。

約2年間使用しての感想

2年間使ってみて、メリット・デメリット挙げてみると、いろいろありますが、初めの1年間はメリットが上回る商品だと思います。
それは、赤ちゃんのミルク作りの負担を減らしたい、赤ちゃんにはよい水を飲ませたいという強い思いがあったからだと思います。

しかしながら、その後はメリットよりデメリットの方が気になってしまう商品になってしまいました。
それは、瞬時に熱湯を沸かす必要性が減ってしまうと、贅沢品はあまり購入したくない、ミネラルウォーターにこだわりのない私たち夫婦には不向きな商品になったからだと思います。

また、女性のひとり暮らしや誰も交換を手伝ってくれないのであれば、この商品はお勧めできません。
交換しやすいウォーターサーバーもあると思うので、他を選んだほうがいいです。

ただ、赤ちゃんのミルク作りの手間は本当に減らしてくれたので、ミルク作り等、熱湯を沸かす手間をなんとか減らしたいと考えている人で、自身もミネラルウォーターにこだわりのある人には最適な商品だと思います。

期間限定のキャンペーンもやっているので、気になる方は見てみるといいかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク
かえでをフォローする
かえでブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました