ヨシケイミールキットお試し当ブログで紹介!激マズイメージは完全払拭?

ブログ

34歳の1歳児の息子がいる3人家族の我が家で、YOSHIKEI(ヨシケイミールキット)5daysをお試ししてみました。産後や緊急時などに使えるように予め試しておこうと思ったのですが、実際に味はどうだったか?調理時間、過去に同じようなカットミールのOisixのお試しも試したことがあるのでそちらとの比較などについてもご紹介します。

安い!ヨシケイのミールキットとの出会い

先日1歳の息子がヘルパンギーナという夏風邪にかかりました。39度まで熱が出てしんどそうで、とてもじゃないけど買い出しに連れていけず、1週間ほぼ外出できない状況になりました。

たまたま、我が家では主人が休みだったこともあり、買い出しをお願いして行ってもらったものの、こういう時、「宅配ミールキットいいよな。」と思いました。

一度、他のミールキットのOisixも頼んでみたことがありました。お試しで通常の半額程度で、1980円だったので、お願いしてみました。味は、とても美味しかったけど、なんだか日常遣いという感じがしませんでした。というのも、キット内容は、Oisixの中でも鉄板の絶対美味しいと言われるキットのみを送ってきている感じがしました。
値段もお手頃ではなく、継続的な利用はないなと思いました。その時に、やっぱりミールキット系は高いと感じました。
また、Oisixを頼んだ時に、キットが冷蔵庫パンパンになったこともあり、キット系で1週間は厳しいなという印象を持っていました。ちなみにこれで2日分だったのですが、かなりの量が届きました。

ただ、味はとっても美味しかったので、2日くらいちょっと違うもの食べたいという場合には、お試しだけをトライアルするのはアリだと思います(笑)
通常4300円相当が1980円!Oisixのお試しを見てみる


そんなある日、インターネット広告でカットミールが食300円の広告を見て、「そんなに安いの!?」と驚いて、興味本位で広告からヨシケイのHPへ飛んでみてみました。

過去に、共働きで忙しかった時に、ヨシケイの宅配弁当を頼んでいたことがあったのですが、飛行機で出てくる弁当みたいな味で美味しくなかったことと、量がとても少なくて、1ヶ月で速攻辞めたことがありました。
なので、ヨシケイ=まずいという方程式が私の頭の中にはあるのですが、ミールキットは冷凍弁当とはまた違うので「もしかして?おいしかったりする?」と気になりました。

いずれにせよ、子供が病気の時など、緊急時の保険として利用できるような家事の負担を減らせる方法をいつも模索していました。実母に来てもらうにも、結構遠いし高齢ということもあり、逆に風邪をうつしそうだな・・・と思うと気が引けます。

過去には、カジーという家事代行サービスで料理を頼んだことがあります。実際に、家政婦さんにきてもらって、食事を作ってもらうというサービスですが、値段の割りに、満足のいくようなレベルのサービスではありませんでした。人を雇うとやっぱり高く、継続利用はないなと思いました。

しかし、今回のカットミールは比較的安価なので、現実的。とりあえず、どんな感じかとりあえず試してみようと思いました。

ヨシケイの頼み方はめっちゃ簡単でびっくり!

とりあえず、ヨシケイのHPからお試しをしてみました。

CutMealとプチママが選べるみたいですが、違いがよくわからなかったので、調べました。

CutMealとプチママの違い

・CutMealは野菜があらかじめカットされているため、プチママより時短にできる。
(CutMealは大体10分前後の料理時間に対して、プチママは20分前後)
・プチママは離乳食とりわけレシピがついている
・通常のプチママは1週間通しのみの注文、CutMealは1食から注文OK
・プチママの方が、通常料金はCutMealより若干安い

初めのページに、プチママかCut Mealを選ぶことができますが、Cut Mealの方が時短レシピだったのでそちらを選択しました。
また、お試しは、どちらも同じ値段なので、通常料金が高いCutMealの方がお得だなと思いました。

Cut Mealを選択すると、週ごとの献立がみれます。
「うわ〜美味しそう。毎日がワンパターンじゃなくて素敵。」とテンションが上がります。
できるだけあまり作らないようなレシピがある週を選択します。

そして、「この週のメニューを申し込む」を押すと、個人情報を入力する画面になりました。
我が家は、1歳児の息子を含む3人家族です。息子も主人もモリモリ食べるので、3人前を選択しました。

3人用で4500円でした。

1食300円は1人分の値段なんだなと思いました。
なので、300✖️3人✖️5日分=4500円 
めっちゃ安いという感じではなかったのですが、我が家では1週間に1万円食費に使っています。
なので、量が足りなくて、何品か追加で作ったとしても、比較的手頃かなと思いました。
クレジットカード番号を入れるところがないので、後払いのようでした。

そして、「入力内容を確認する」を押して、次へいきます。
そうして、この内容で注文すると、すぐに登録したメールアドレスへヨシケイからメールが届きました。

こんな内容でした。

〇〇✖️✖️様

この度はヨシケイの『お得!お試し5days「Cut Meal(カットミール)」』お試しをご注文いただき、
誠にありがとうございます。
お申込み内容のご確認をお願い致します。

===========================================
受注番号:11111
日時:2021/01/06
ご注文者:〇〇✖️✖️ 様

ご注文内容:Cut Mealの試食申込
申し込みメニュー週:1月18日週
申し込み人数:3人用 4,500円
お名前:〇〇✖️✖️ 
フリガナ:〇〇✖️✖️ 
郵便番号:9999
住所:〇〇✖️✖️ 
電話番号:〇〇✖️✖️ 
メールアドレス:〇〇✖️✖️ 
アンケート:WEB(バナー広告)
生年月日:〇〇✖️✖️ 
性別:女性
ご意見、ご質問等

===========================================

無事に注文ができたようで、ホッとしました。「あれ?支払いは?」と思いましたが、その翌日にYOSIKEIの担当者から連絡があり、商品と一緒に支払い方法も同封されているのでとの話がありました。また、お届けについて、「ピンポンを押すか?」「玄関にそのまま置いておくか?」など希望を聞かれ、「玄関にそのまま置いておいてください。」と伝えました。
「分かりました。他にも頼んでいる人いるので、大丈夫です。」と言われたので、あーオートロックでも、自分が開けなくて大丈夫なんだなと思いました。

YOSIKEIのレシピが先に来た!私でも作れそう?

1月18日の週からお願いしていたのですが、1月12日に玄関前にこんなYOSIKEIの封筒が置かれていました。ピンポンを押さなくていいと言ったので、置いてあったと思いますが、玄関に立てかけられる感じで置かれていました。

中を見てみると、先にレシピが入っていました。「美味しそうだし、簡単そう。」でワクワクします。

ここで、初めて、通常料金は、3人用で7590円だということが分かりました。
1食506円ということが分かり、やっぱりちょっと高めだな・・・と思いました。

広告がいくつか入っています。こういうの見るの好きです。クリスマスケーキを買わないけどカタログ見てるような感じ。(笑)

次週から使えるクーポン券やアプリの取り方についての広告もありました。

ちなみにいろんなプランがあるようです。
値段も様々。「美味しそう〜。でも30分かかるやん。」っていうプランもあり、やっぱり10分で作れるキットが値段的にも時間的にも現実的でいいなと思いました。

1月18日の夜ご飯。カットミールはめっちゃ楽!

YOSHIKEIを頼んで1日目。
ピンポンは押さなくていいと言ったけど、ピンポンが鳴りました。
そして、今日は担当者が不在で代理で届けに来ましたと50代くらいの女性がマスクをして、立っていました。マスカラが濃い感じで目力がすごくてちょっと怖かったです。

BOXを手渡し、挨拶をすると帰って行きました。魚釣りに行った時にいれる発泡スチロールの箱です。そこまで大きくなく、なんと1日分のみが入っていました。
「ええやん。」毎日配達してくれるんやったら、冷蔵庫パンパンにならないし、ありがたいって思いました。ダンボールだと廃棄に困るけど、このBOXは持って帰ってくれるみたいなので、いいなとも思いました。

中身を並べてみました。牛肉のプルコギのようで、お肉なんかもしっかり入っています。
カットミールもあり、なんだか簡単でよさそうです。

夕方になり、時間を測りながら、作ってみました。
まず、レシピを見ながら、作って行きます。と言っても、混ぜてフライパンで焼くだけ。
カットミールのありがたさを痛いほど感じます。

野菜もレタスをちぎった以外は、手を加えず作れました。全部作って11分でした。「早い!」
味噌汁はトマトの味噌汁にしました。これはキットではなく自分で作成。
並べてみるとこんな感じです。「結構、野菜たっぷり目でいい感じやん。」と思いました。

そして、1歳の息子にも取り分けました。
3人分と言っていたけど、「少し少なめかな?」というのが正直な印象です。

味は、プルコギのたれが美味しくて優しい味です。コストコのプルコギをよく食べるのですが、あそこまで味が強くなくて、子供でも食べれる優しい味でした。野菜も新鮮でいい感じ。ワカメを水に戻したり、蒸し鶏を散らすサラダって基本作らないので、こう言う風に、作ればいいのかという参考にもなるので、いいなと思いました。
主人も「結構美味しいやん。」という評価でした。1日目はそんな感じで、悪くない食事内容で満足しました。

1月19日 揚げないチキン南蛮、チンするだけ♪

1月19日は、午前中にピンポンと鳴ったので、出たら、もうYOSHIKEIの箱だけが置かれ、配達する人はエレベーター前まで帰ってました。
「ピンポン押さなくていいっていったけど伝わってないかな?」と思いました。
若干、ピンポンダッシュを思い出しましたが、「まぁ合図してくれてるって感じなのかな?」とも思いました。毎日顔合わせるのも正直面倒くさいので、こんくらいの距離感はいいなと思いました。

箱から取り出してみると、こんな感じでした。

レンジでチキンステーキは、電子レンジに入れて3枚分だったので500Wで7分ほど入れました。
その間に、カット野菜としめじを水に入れ、沸騰させました。コンソメで味付けと書いてありましたが、コンソメは入っておらずだったので、家のコンソメを使用しました。
たまたま、コンソメが残っていたので、セーフと思いましたが、なければどう味付けしたらいいのかな?と思いました。
全く作っているストレスはなく、「作り方が分かりやすい。こんくらいが料理下手の私にはちょうどいいわ。」と思いました。

電子レンジでチンできれば、皿に盛り付けて完成です。
調理時間10分と書いてますが、今日は14分かかりました。
スープは沸騰させたりするので若干かかりましたが、手間は全くなかったです。

主人と私の分はこんな感じです。
主人がかなり食べるので、やっぱりちょっと少なめなのですが、普通の家庭だと3人分あるんだろうなと思います。

1歳の息子の分はこんな感じ。スープは半分残していました。お腹がいっぱいになったようです。

味は、揚げないチキン南蛮は若干レモンの風味がしていて、タルタルソースがかかっているので、とてもマッチしていて美味しいです。コンビニ弁当やそこら辺の惣菜よりはやっぱり美味しいかな?と思いました。

1月20日 マグロメンチカツ 揚げ物もでてきてびっくり!?

YOSHIKEIの青い発泡スチロールを玄関の外に出しておくと、代わりに新しいYOSHIKEIのキットが届くこのシステムに慣れてきました。それに、今は冷蔵庫に入れなくても、このまま少し寒い部屋に置いたままにできるのでとってもいいです。

この日の箱から取り出して並べてみました。

メンチカツは1人3枚の設定のようです。
「煮物にガンモやこんにゃくを入れるの?なるほど、がんもはおでんのイメージしかないわ。」って思いました。自分ではやらないので、勉強になるなと思いました。

カット野菜とガンモとこんにゃくを鍋に入れて、調味料とともに火にかけるだけ。
メンチカツは、油を引いて焼くだけでした。

メンチカツも夜にフライとかめんどくさいと思っていたけど、そもそもこんな形で冷凍されているものを買っとけば、ありだなと思いました。

「初めはカットされてるから楽だな〜。」という思いが強かったですが、料理のレパートリーをキットに沿って作るだけで、自身に蓄えられてくるような感じがしていいです。
料理本やYOUTUBEを見るよりも、こうやって説明書に沿って作っているだけだけど、自分で手を動かす方が身についていく感じがします。

この日は、煮物があったので、箱から取り出して、調理して皿に盛り付けるまでに、15分かりました。

大人2人分並べるとこんな感じ。ガンモが入っているのが新鮮です。

息子にも取り分けました。

主人は、「メンチカツ美味しい!」と言っていました。「こういう冷凍のってどうなん?」って思っていたのですが、意外に良さそうです。
息子もメンチカツ1枚だったのですが、お代わりと言い出したので、私の分を1枚あげました。
1歳なのに本当によく食べます。
でも美味しくないとすぐにポイっと下に落とす癖があるので、今回の食事は美味しいんだなと思います。
弁当に入っているような冷たくて硬い揚げ物ではないので、結構満足できました。

煮物の味付けは自分でやっているので、とっても優しい味です。
もちろん、味付けもレシピ通りなのですが、変な添加物も入ってないしいいなと思います。

1月21日 海老味噌餃子鍋 鍋の具材が少なすぎ?

この日は、鍋でした。箱から取り出して並べてみるとこんな感じ。

見た感じ少なめです。
食べ盛りの小学生とかいたら、ちょっとこれで3人分は足りない気がしました。

この日は、鍋に具材を入れるだけなので、めっちゃ簡単です。
実際、鍋に具材を入れていくとかなりの量になりました。
しかも豆腐が2丁というのが結構のボリュームで、豚肉を足そうと思っていたのですが、なしでもいけそうです。

カット野菜は本当に真空パックになっているので、出してみると結構な量になります。
予め、野菜がカットされているので、本当に手間がありませんでした。

本日は10分で作ることができました!

見た目は餃子と豆腐メインです!
息子にも取り分けました。ちょっと食べてしまった後の写真ですが、
こんな感じです。

食べてみると、味噌スープのような味でとっても美味しいです。餃子も具がしっかりつまっていて美味しいです!足りないかな?って思っていたけれど、雑炊の段階になると結構お腹いっぱいでした。

ご飯少なめで作って、溶き卵をかけて完成です。
息子も美味しいと食べ進めてくれていました。

1月22日 ポークソテーの豚肉がしっとりで美味しい!

本日もピンポンで出るとだれもいない。まだ慣れていないので、若干このシステムは嫌です。
ピンポンおさなくていいんだけど?といつも思います。
箱を開けると、今日は請求書が入っていました。
やっときた!支払いどうなるんだろう?と思っていました。

コンビニ支払いのようですが、期日が5日後で結構直近だったので、もう少し早く請求してくれてもいいのになと思いました。

今日の具材を並べてみるとこんな感じ。ごまダレが入っているのがいいなと思います。
野菜は使い切りなので、冷蔵庫に戻さなくていいのがとってもいいなって思います。

今日は鶏ガラスープの素が必要でした。自宅にあったからよかったものの、なかったら困るなと感じました。今日も、キットの説明通りで、すぐに出来上がりです。
時間は12分ほどでした。

息子の分も取り分けました。ごまだれをかけて出来上がりです。春雨なんてあんまり料理に使わないので新鮮です。

味は、豚肉がしっとりしてて美味しい!ごまダレもおいしいです。
春雨のあっさり煮も優しい味で、子供にはちょうどいいなと思いました。
でも、今日はちょっと少なめでもう1品欲しかったなっていうのが本音です。

今日は広告がたくさん入っていて、ちょっと目を通しましたが、節分やバレンタインデー特集などもありました。いろいろやってるんだな〜という印象。お掃除の道具なんかも売っていました。

でも必要ないので、この広告も全部YOSHIKEIの箱に入れて、玄関前に戻します。

担当者との接点がほぼなく、押し売りなんかもないので、気軽にお試しできてよかったです。

次から頼む時どうすればいいの?

毎回頼むことはないけれど、仕事が忙しい時にはミールキットを頼みたいと思いました。
というのも、私はまだ育休中、料理をする時間はたっぷりあるので、今はまだYOSHIKEIにお世話にならなくていいかなと思いました。でも、復職した時に、バタバタしそうだなと思うので、育休中にお試しを実施して、次スムーズに頼めるようにしておきたいと考えました。

「えっでも、次頼む時どうすればいいの?」とやり方が分かりません。
もう一度、最初にレシピと届けられた書類の中のYOSHIKEIのご利用ガイドブックを見直しました。

この冊子の13ページにYOSHIKEIのアプリがあって、次回以降の注文が簡単にできるような感じで書かれていたので、アプリをダウンロードしました。

初めに、ログインが初めてなので登録をすると、YOSHIKEIから登録アドレスへWEB注文ご利用の登録が完了のメールが来てました。

そして、どんな感じで頼めばいいのか確認し、次回以降の参考にしました。

よし、これで1つの不安材料に対する解決策を持てたと嬉しくなりました。

YOSHIKEIメリット・デメリット

メリット

・お試しが安価で試しやすい
・申し込みが簡単
・宅配される発泡スチロールを持って帰ってくれる
・1日ごとの宅配で冷蔵庫がパンパンにならない
・野菜も使い切りで冷蔵庫に戻さなくていい
・作り方は簡単で15分ほど
・自分の食事のレパートリーが増えそうなレシピ
・味は美味しい
・押し売りがない

デメリット

・お試しが終わると、1食1人前300円の安さではない(1人500円ほどになる)
・量が思ったより少ない
・ピンポンを押すかそのまま置いておくか聞かれるのに、要望が通っていない
・時短10分と書いているが、15分前後かかったりする
・コンソメや鶏ガラスープなどの調味料は必要な場合がある

YOSHIKEIミールキットお試しまとめ

調理時間は大体15分前後でレシピが難しいということがなかったので、ストレスなく作ることができました。また、出来上がりの味は美味しくて、飛び上がるほどではなかったのですが、満足しました。
何より、毎日発泡スチロールの箱で宅配してくれるのがいいです。
冷蔵庫がパンパンになりませんでした。

以前にお試しを頼んだ同じような食材キットのOisixは、めっちゃ美味しい鉄板のお試しを送ってきている感じがしましたが、ヨシケイは本当に選んだ週の5日分のキットが送られてくるので、日常使いの想像ができたし、これなら頼みやすいと思いました。
我が家は、現在育休中なので、時間があるのですぐに来週から頼むことはしませんが、復職後バタバタしだしたら、料理についてはYOSHIKEIを頼もうと決めました。

しかしながら、味は家庭の味だったので、もっと上質な料亭のような味のミールキットをお探しの方には、お勧めできません。Oisixやその他のミールキット、家事代行サービスを検討した方がいいと思います。
一方で、家庭的な味で、時短ができるミールキットをお探しの方には、YOSHIKEIはぴったりだと思います。

お試しは、1食1人前300円と通常より200円もお得な料金設定になっているので、我が家のように、時短料理を検討されている方は、頼んでみるのもありかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました